×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フェレット虐待映像をインターネットに公開した神奈川・厚木市の30歳会社員の男逮捕


ペットとして人気があるイタチ科の「フェレット」の首を締めつけるなど、虐待を加える様子を撮影した映像をインターネットの掲示板に公開した30歳の会社員の男が、神奈川県警に逮捕された。
動物愛護法違反の疑いで逮捕されたのは、厚木市の会社員・森山慎一容疑者(30)。
森山容疑者は2月中旬ごろ、自宅で飼っていた「フェレット」の首を締めつけたり、頭を拳で殴るなどした疑いが持たれている。
森山容疑者は、虐待の様子を撮影した映像をインターネットの掲示板に公開し、神奈川県警が捜査をしていた。
調べに対し、森山容疑者は「ストレスのはけ口だった。数十匹に虐待を加えて殺し、死んだ動物は、ごみと一緒に捨てた」と犯行を認めているということで、神奈川県警は余罪を調べている。